経済(国内経済)3

第二次世界大戦後の激しいインフレに対して、徹底した引締め政策を実行するシャウプ勧告が強行された。これによりインフレは収束したが、不況が深刻化した。しかし、その後のベトナム特需により、日本経済は息を吹き返した。(平成24年出題)

↓↓↓↓↓解答は画面を下へスクロール↓↓↓↓↓














 

【解答】NO

 

第二次世界大戦後の激しいインフレに対して、わが国では、GHQが示した経済安定9原則及びその実施策であるドッジラインによって徹底した引き締め政策が実行されました。

これによりインフレは収束しまたものの、不況が深刻化しました。

 

したがって、設問の「シャウプ勧告が強行」の記述は間違っています。

ページ上部へ戻る